池袋のレンタルオフィス

都心屈指のターミナル駅を持つ街として、国内有数の繁華街として、そして新しいカルチャーの発信地として賑わう池袋。
その池袋でオフィスを構えるメリットや周辺情報をご紹介します。

池袋エリアの特徴

池袋駅周辺には多くのオフィスビルが建ち並び、昼間は多くのビジネスパーソンで賑わっています。また、オフィス街としての顔だけでなく国内有数の繁華街としての側面も持ち合わせています。さらには、ホールや劇場、公園などの施設も充実。池袋がある豊島区は「国際アート・カルチャー都市」としての街づくりを推進しており、文化的な側面から豊島・池袋の魅力を積極的に発信しています。池袋は、ビジネスからプライベートまで、あらゆるシーンで人々の好奇心を満たしてくれる街なのです。

池袋にオフィスを構える企業の特徴

池袋に本社機能を置く会社の業種は実に多種多様です。ファミリーマートや東ハト、三洋電機、西武ホールディングス、ハウスメイトパートナーズ、大塚薬品工業、良品計画、ヒト・コミュニケーションなどが池袋近辺に本社を構えています。また、ニコニコ本社やソーシャルゲームの開発企業であるオルトプラスなど、アニメや漫画といった日本のカルチャーを伝える発信地としての役割も期待されています。

駅の周辺に建ち並ぶ商業施設は、いずれも池袋のランドマーク的存在として知られています。東口にはキュープラザ池袋、西武百貨店やパルコ、ヤマダ電機やビックカメラなどの大型家電量販店が、西口には東武百貨店やルミネ、丸井等があります。また、東池袋にはサンシャイン60がひときわ高くそびえます。

一方、大通りを一本入ると低層で小規模なオフィスビルが多いのも特徴。南池袋は鬼子母神を中心に寺町が広がり、その先は高級住宅地として知られる目白につながります。

池袋のアクセス環境

池袋には、JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京メトロ丸ノ内線、有楽町線、副都心線、西武池袋線、東武東上線の計8路線が乗り入れています。都内だけでなく埼玉や横浜方面へのアクセスの良さも魅力です。

都内主要駅までのアクセスは、新宿駅までがJR湘南新宿ラインや埼京線で5~6分、JR山手線で10分。品川駅までは、JR埼京線と山手線を乗り継いで19分、山手線では29分、東京駅までは地下鉄丸ノ内線で16分、山手線で26分の距離です。埼玉の主要駅である大宮駅までは埼京線・湘南新宿ラインで28分、浦和駅までは湘南新宿ラインで20分です。

また池袋駅には、成田エクスプレス、東武日光線直通特急、スーパービュー踊り子などの特急電車も停車するため、成田空港や地方への移動も便利です。さらに、高島平や光が丘、赤羽方面などへ向かうバスの路線も多く通っています。

池袋でレンタルオフィスを構えるメリット

都心へダイレクトにアクセスでき、埼玉エリアとも複数路線でつながる好立地・好アクセス、食やカルチャーなどさまざまな好奇心を満たす豊かな情報量。そんな魅力を持つ池袋には、ビジネスのベースを構えるのにふさわしいたくさんのメリットが詰まっています。

最大の魅力は、都内屈指のターミナルとして合計8路線が乗り入れるアクセスの良さ。ゲストにとっても足を運びやすく、ビジネスチャンスを逃す心配がありません。都内各地へ行きやすいことはもちろん、JR線や私鉄で埼玉方面へ向かう場合にも非常に便利で、首都圏から埼玉、北関東方面にビジネスチャンスを求める人にとっても大きなメリットになります。

集中して作業できる個室の利用や、開放的な雰囲気で仕事に取り組めるラウンジの利用、外出時などに不要な荷物を置き身軽に移動するためのロッカー利用など、あなたのビジネスのフェーズやシチュエーションによって柔軟に使い方を選ぶことができるのが、レンタルオフィスの最大の魅力。都心と地方のハブターミナルとも言える池袋こそ、フレキシブルに利用できるレンタルオフィスを構えるのに適した環境の1つだと言えます。

池袋周辺のレンタルオフィスなら
「ビジネスエアポート渋谷南平台」
「ビジネスエアポート渋谷フクラス」

渋谷南平台店
渋谷フクラス店

都心へダイレクトにアクセスでき埼玉エリアとも複数路線でつながる好立地、食やカルチャーなどさまざまな好奇心を満たす豊かな情報量。池袋には、ビジネスのベースを構えるのにふさわしいたくさんの魅力が詰まっています。

ビジネスエアポートでは、そんな池袋エリアで活躍するビジネスパーソンに向け、近隣エリアに2つの店舗を展開しています。「ビジネスエアポート渋谷南平台」は、“SHIBUYA CREATIVE SCRAMBLE”をコンセプトに、複数の要素が交わりながら絶妙なバランスで共存する渋谷のビジネスシーンをデザインで表現。創造的で開放感あふれる空間を提供しています。

また「ビジネスエアポート渋谷フクラス」は、都心でアクティブに活動するワーカーのためにワンランク上のグレードを誇る家具と質の高い内装を施し、ラグジュアリー感にあふれたレンタルオフィスであなたのビジネスをサポートします。

渋谷と池袋は電車で最短11分。移動の負担もなく、必要な時に気軽にご利用いただけます。ぜひあなたも「ビジネスエアポート渋谷南平台」「ビジネスエアポート渋谷フクラス」で、ハイクオリティなワーキング・スタイルを手に入れてください。

ビジネスエアポート渋谷南平台の
詳細はこちら
ビジネスエアポート渋谷フクラスの
詳細はこちら

周辺の施設・スポット情報

仕事の合間に徒歩で行けてリフレッシュできる施設や、仕事後の買い物スポットなどをご紹介します。
レンタルオフィスを借りる際、参考にしてみてください。

キュープラザ池袋

2019年7月にオープンしたキュープラザ池袋は、地下2階、地上14階の大型商業施設です。4階から13階までを占めるシネマコンプレックスは12スクリーン、計2,500席と大規模。「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」シアターや体感型シアター「4DX with ScreenX」など、最先端の機器を備えています。そのほか、池袋バッティングセンターやプラサカプコンといったスポーツやアミューズメント施設もあり、仕事終わりや休憩時のリフレッシュタイムにぴったりです。

住所:東京都豊島区東池袋1-30-3

https://www.q-plaza.jp/ikebukuro/

東急ステイ池袋

池袋駅徒歩1分の好立地にあるホテル。各部屋にはWi-Fiや洗濯乾燥機、電子レンジなど、中・長期滞在にも最適な設備が整っています。開放感あふれるロビーに、宅配便やクリーニングなど24時間体制で様々なサービスを行うフロントがあり、ゲストの快適な滞在をサポートしてくれます。館内には製氷機や自動販売機も備えられており、長期滞在者にうれしい気軽に使えるミニキッチンや調理器具を備えた部屋もあります。

住所:東京都豊島区池袋2-12-2

https://www.tokyustay.co.jp/hotel/IKE/

東急ハンズ池袋店

池袋駅東口から徒歩8分、東京メトロ東池袋駅から徒歩2分のところにある、地上1階から8階までの大型店舗です。各階がカテゴリー別の売り場となっており、ヘルスケア、インテリア、バス・トイレタリー、DIYグッズ、トラベル用品、ステーショナリー、ゲーム・バラエティ用品、ペット用品など幅広い雑貨を取り扱っています。生活に必要なものから、ビジネスシーンで使うもの、イベント時に揃えたいグッズなど、たいていのものはここで揃えることができます。

住所:東京都豊島区東池袋1-28-10

https://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp

池袋パルコ

パルコ発祥の店です。かつての「池袋ステーションビル」の跡地に1969年にオープン。以来、池袋はもちろん東京のファッションカルチャーの発信地の一つとして人気を集めてきました。現在の池袋パルコには、ファッション系のショップを中心に、飲食店、コンタクトレンズショップ、旅行代理店、眼鏡店、レコードショップ、チケットショップなどのテナントが入っています。

住所:東京都豊島区南池袋1-28-2

https://ikebukuro.parco.jp

西武池袋本店

池袋駅東口、JR線と明治通りに挟まれた位置にあるデパートです。1949年に現在の名前となり、増改築を繰り返して都内屈指のターミナル型デパートへと進化しました。ルイ・ヴィトンやエルメスなどフランスの高級ブランドから地下の食品売り場まで、品揃えの幅広さが魅力。また9階から12階には「ロフト」が入っており、文具やトラベル用品など幅広い雑貨が揃います。屋上庭園では飲食もできるので、仕事の合間の息抜きにおすすめです。

住所:東京都豊島区南池袋1-28-1

https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/

ビックカメラ池袋本店

1980年にビックカメラの東京支店として誕生しました。現在は、地下1階から地上8階までの各フロアで、スマートフォンやパソコン、家電、ゲームなどの電化製品をはじめ、薬や化粧品などの日用品、ゴルフや自転車などのスポーツ用品、トラベル用品、メガネやコンタクト、宝飾品など幅広い商品を取り扱っています。また周辺には、本店のほかに本店パソコン館、カメラ館、アウトレットなどの系列店舗もあります。

住所:東京都豊島区東池袋1-41-5

https://www.biccamera.com/bc/i/shop/shoplist/shop007.jsp

サンシャインシティ

劇場、水族館、プラネタリウム、屋内型テーマパークなどリフレッシュにぴったりの文化・レジャー施設の他、ホテルや専門店街、コンベンションセンターなど、様々な施設で構成されるサンシャインシティ。その象徴と言えるサンシャイン60は、地上60階建て、高さ239.7mを誇ります。1978年の開業から1990年まではビルとして日本一の高さを誇っていました。最上階の60階は展望台となっており、東京の街はもちろん、天気のいい日には富士山も見ることができます。

住所:東京都豊島区東池袋3-1-1

https://sunshinecity.jp

ジュンク堂書店 池袋本店

池袋駅東口から徒歩5分のところにある、地下1階から地上9階までの大型書店です。雑誌から実用書、文芸、歴史、法律、コンピュータ、医療、理工、語学、芸術など、どの分野もまんべんなく取り揃える充実した商品構成が魅力。在庫は豊富ですが各階に書籍検索機があるので、欲しい本をすぐに見つけられます。売り場には机と椅子が備えられており、ゆっくりと本を選べるようになっています。

住所:東京都豊島区南池袋2-15-5

https://honto.jp/store/detail_1570019_14HB320.html

東京芸術劇場

東京芸術劇場は、東京学芸大学附属豊島小学校の跡地に1990年に開館しました。地下4階、地上10階の建屋には、大ホール、中ホール、小ホール、展示室、リハーサル室、会議室などの施設があります。野田秀樹氏が芸術監督を務め、オーケストラやポップスのコンサート、演劇、ミュージカル、バレエ、オペラなどの演目が上演されています。仕事帰りや休日に国内外の様々な音楽や作品に触れることで、感性を刺激する時間を過ごせます。

住所:東京都豊島区西池袋1-8-1

https://www.geigeki.jp

立教大学池袋キャンパス

立教大学はこの池袋キャンパスに本部があります。1874年に宣教師によって開設された私塾「立教学校」を基に創立された、日本聖公会系のキリスト教主義学校です。もともとは築地にありましたが、1918年に池袋駅西口徒歩約7分の現在の場所に移転。その後、食堂、図書館などが建てられ、現在のキャンパスが形作られました。移転時に建てられ100年を超える歴史を持つチャペルでは、日々の礼拝や授業のほか、結婚式やクリスマス行事なども行われます。

住所:東京都豊島区西池袋3-34-1

https://www.rikkyo.ac.jp

Contact お問い合わせ

まずはご自身で見てご確認ください。
見学・資料のお問い合わせはこちらから

Webから問い合わせる

お問い合わせフォーム

各店舗のフリーダイヤル・営業時間一覧

※年末年始、各館指定日は休館
 
渋谷南平台店
0120-879-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
渋谷フクラス店
0120-632-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
青山店
0120-172-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
恵比寿店
0120-728-109
※2020年7月NEW OPEN!
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
※開業まではビジネスエアポート渋谷南平台に入電いたします
目黒店
0120-251-109
平日
8:00~20:00
 
 
六本木店
0120-063-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
※年末年始、各館指定日は休館
品川店
0120-138-109
平日
8:00~20:00
 
 
新橋店
0120-088-109
平日
8:00~21:00
土曜
10:00〜18:00
東京店
0120-472-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
丸の内店
0120-584-109
平日
8:00~20:00
 
 
神田店
0120-018-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
日本橋店
0120-868-109
平日
8:00~20:00
日祝
10:00〜18:00