新宿のレンタルオフィス

乗降客数世界一として
ギネス世界記録に認定されている新宿駅。
その新宿駅を中心に、東には商業エリア、
西にはビジネスエリアが広がり、 新宿の街は休みなく躍動を続けています。
ここでは、ビジネスシーンから見た新宿の特徴や
魅力、アクセス環境、
新宿にレンタルオフィスを構えるメリットや
話題の施設をご紹介します。
ぜひ、新宿をフィールドにビジネスを展開する際の
参考にしてください。

新宿周辺のレンタルオフィスなら
「ビジネスエアポート新宿三丁目」

イメージ

「ビジネスエアポート新宿三丁目」は、巨大ターミナルである新宿駅から地下通路でダイレクトにつながり、新宿三丁目駅出口からは直結という、抜群のアクセスを誇っています。年齢や国籍、ジェンダーの垣根なく多くの人々が行き交う多様性を持つ街らしく、その複雑に交錯するカルチャーやエネルギーをイメージしたデザインが特徴です。

1名様向けから複数名様までご利用可能なバリエーション豊かな個室に加え、上質な共用ラウンジや会議室などをご用意。様々な インスピレーションやクリエイティビティが生まれる新宿で、しっかりとビジネスに集中できる環境を整えています。

まずは内覧でぜひその雰囲気をお確かめください。料金・費用についてなど、ご不明な点もぜひ内覧時にお問い合わせください。

ビジネスエアポート新宿三丁目の
詳細はこちら

新宿の特徴

乗降客数世界一としてギネス世界記録に認定されている新宿駅。
その新宿駅を中心に、東には商業エリア、西にはビジネスエリアが広がり、新宿の街は休みなく躍動を続けています。 その名の通り、江戸時代に甲州街道の宿場が置かれたのが、今日の新宿の始まりです。最も大きな賑わいを見せる東口は、伊勢丹などの百貨店や歌舞伎町に代表される歓楽街がある商業エリア。一方、西口は1970年代以降に超高層ビルが次々と建設され、1991年には東京都庁も移転。「新宿副都心」と呼ばれるビジネス街として知られています。さらに、JR東日本の本社や新宿タカシマヤなどが進出し飛躍的な発展を遂げた南口、2008年の副都心線の開通とともに大型のオフィスビルが建設され新たなビジネスタウンとして注目を集める東新宿など、西武新宿駅や大久保方面につながる北新宿などエリアごとにさまざまな特徴を持っています。

中央線・総武線でつながる市ヶ谷や四ツ谷も新宿からダイレクトにつながるエリアです。新宿と永田町・霞が関の官公庁街を結ぶ四ツ谷には大小さまざまな企業が進出。市ヶ谷には学校や教育機関が多いため、教育関連企業が多く進出しています。

新宿にオフィスを構える企業の特徴

エリアによって違った表情を見せる新宿の街。そこにオフィスを構える企業もまた、それぞれのエリアごとに異なる業種が本社機能を構える傾向がみられます。

超高層ビルが建ち並ぶ西口には様々な大企業のオフィスがあり、日本マクドナルドホールディングス、エイチ・アイ・エス、オリンパス、ミサワホーム、大成建設など、それぞれの業界をリードする錚々たる企業が本社を構えています。一方、商業エリアである東口にはサービス系全般の企業が多く、日清食品ホールディングスや三越伊勢丹ホールディングス、東京テアトルなどが本社を構えています。

さらに東新宿に目を移すと、スクウェア・エニックス・ホールディングスやソフトバンク・テクノロジーなど、ゲーム開発やIT関連の企業が進出。東新宿付近は大企業が多い西口に比べて家賃相場が比較的低く、また近年開発されたばかりのエリアであることもあって、中小企業やベンチャー企業も多く見られます。

新宿のアクセス環境

日本一、そして世界屈指の一大ターミナルである新宿駅には、JR山手線・中央線・総武線・埼京線・湘南新宿ラインが乗り入れる他、京王線・京王新線、小田急小田原線、都営地下鉄新宿線・大江戸線、東京メトロ丸ノ内線が接続し、さらに北に約300m離れて西武新宿線の駅もあります。更には新宿三丁目駅、西新宿駅、東新宿駅、都庁前駅、新宿西口駅、南新宿駅など、徒歩圏内に複数の駅があり、都内のどのエリアへ移動する場合も非常に利便性の高いエリアといえます。

ビジネスの拠点となる駅までの所要時間は、東京駅へ中央線快速で13分、渋谷駅へは山手線で5分、代々木駅へは山手線で2分、池袋駅へは埼京線または湘南新宿ラインで5分、横浜駅へは湘南新宿ラインで33分。いずれも乗り換えなしで移動できます。 麹町駅へは都営新宿線の新線新宿駅から市ヶ谷駅へ行き、東京メトロ有楽町線に乗り換えて計12分程度。

また、新宿南口に2016年に開設されたバスタ新宿は、東京と地方をダイレクトに結ぶターミナルとして非常に便利。全国各地に向かう高速バスが発着する他、リムジンバスを利用すれば羽田空港まで約1時間、成田空港へは約2時間で到着できます。

さらに、甲州街道と明治通り、山手通り、外苑西通りなどがクロスし、青梅街道との分岐点でもある新宿は、車で移動するビジネスパーソンにとっても非常にアクセスの良い街です。

新宿でレンタルオフィスを構えるメリット

新宿を拠点にすることの最大のメリットは、やはりそのアクセス環境の良さでしょう。他のターミナル駅にはない高い利便性を誇っていますので、デスクワークが多いビジネスパーソンより、東京を、また全国を飛び回って活躍する人にとっては絶好の立地です。

また、エリアごとに業種も事業フェーズもさまざまな企業が集積しているため、事業フィールドの拡大や転換、業務の拡張など、ビジネスにおける様々なヒントを得ることができるでしょう。

またレンタルオフィスを利用すれば、自分でオフィスを設けるのに比べて敷金・礼金などの初期費用が抑えられますし、月額利用料に光熱費・共益費・清掃費なども含まれますので全体的なコストを抑えることができます。またビジネスエアポートでは、グレードの高い設備や高級感のあるフロアレイアウト、共用の会議室などの施設も用意されているので、自分の手を煩わせることなく入居してすぐに業務が始められるのも魅力です。さらに、常駐のコンシェルジュによるきめ細やかなサービスで日々のビジネスをサポートします。サービスプランによっては、会社の顔でもある社名プレートも掲げられますし、会社の登記も問題なく行うことができます。

周辺情報

仕事の合間に徒歩で行けてリフレッシュできる施設や、
仕事後の買い物スポットなどをご紹介します。
レンタルオフィスを借りる際、参考にしてみてください。

東急ステイ新宿

新宿三丁目駅より徒歩1分の好立地にあるホテルです。ほとんどの客室に洗濯乾燥機や電子レンジがあり、長期滞在に適しています。また、手軽に使用できるミニキッチンや簡単な調理器具、食器を用意している部屋もあり、外食続きで体調やカロリーが気になる方におすすめです。FAXの送受信やコピーといったビジネスに直結するサービスはもちろん、荷物お預かりや宅配便、クリーニングの手配、ズボンプレッサーやアイロンおよびアイロン台、 LANケーブル、携帯充電器の貸出サービスもあります。

住所:東京都新宿区新宿3-7-1

https://www.tokyustay.co.jp/hotel/SJ/

タカシマヤタイムズスクエア

南口にある、百貨店「新宿タカシマヤ」および各専門店で構成される複合商業施設です。旧国鉄の新宿貨物駅跡地に1996年に開業しました。本館と南館の二つの建物で構成され、本館には新宿タカシマヤの他、東急ハンズ新宿店や紀ノ国屋新宿高島屋店が入居。また南館にはニトリもあり、ビジネスで必要なものの多くはここで揃います。また、南館にある座席数468席の劇場「紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA」では話題の演劇が連日上演されていますので、仕事のあとに感性を刺激する時間を楽しむこともできます。

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2

https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/

伊勢丹新宿店

新宿三丁目の交差点の角に1933年に開業した、伊勢丹全店舗の売上の6割を占める旗艦店です。本館とメンズ館があり、ハイセンスなファッションを求める客層をメインに、オシャレにこだわりのあるビジネスパーソンにも支持されています。また、「伊勢丹タータン」と呼ばれるチェック柄の紙袋は、2013年にデザインが新しく変わったものの、今もひとつのステイタスシンボルとなっています。アール・デコ様式の本館は東京都の歴史的建造物に選定されており、存在感抜群。メンズ館西側の靖国通り沿いには飲食店などが入った伊勢丹会館があり、ランチの時間や週末には多くの人々で賑わいを見せています。

住所:東京都新宿区新宿3-14-1

https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku.html

バスタ新宿

南口エリアに2016年に完成した、高速バスターミナル、タクシー乗降場などを集約した交通ターミナルです。正式名称は「新宿南口交通ターミナル」といいます。乗り入れるバス事業者数は100社以上、1日の発着便数は最も多い日で1600便以上という日本最大規模の高速バスターミナルで、東京を含めた39都府県がこのバスタと結ばれています。バスやタクシーの発着場所としての機能だけでなく、ショップや飲食店、コンビニ、観光案内所などもあり、長距離移動中の飲み物や食べ物、先方へのおみやげ物、その他必要なものをここで買い揃えることができます。

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55

http://shinjuku-busterminal.co.jp/

新宿御苑

新宿の東、明治通りと外苑西通りに挟まれた一帯にある広大な庭園です。日本庭園、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園を組み合わせた庭園が、約58ヘクタールのスペースに広がっています。樹木の数は1万本を超え、特に桜は65種、約1300本が植栽されており、日本さくら名所100選に選ばれています。天皇や皇族の休憩所として1896年に建てられた国指定重要文化財の洋風木造建築「旧洋館御休所」も見どころの一つ。毎年4月には内閣総理大臣主催の「桜を見る会」、11月上旬には環境大臣主催の「菊を観る会」が開催されます。

住所:東京都新宿区内藤町11

http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/

新宿東宝ビル(TOHOシネマズ新宿)

飲食店や遊技施設が集まる東京随一の歓楽街であり、また「眠らない街」とも呼ばれ、特に夜から明け方にかけて多くの人々で賑わう歌舞伎町。そのど真ん中に位置する、シネコンを中心とした複合ビルです。新宿コマ劇場の跡地に2015年にオープンしました。映画館の他にはホテル、飲食店などで構成されています。等身大の高さに相当する8階部分にはゴジラの頭部のオブジェが作られ、その写真を撮るためだけに歌舞伎町を訪れる外国人観光客がいるほどの人気です。

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-19-1

http://www.toho.co.jp/shinjukutoho/

花園神社

新宿総鎮守として江戸時代から信仰を集める神社です。朱塗りの鮮やかな社殿は1965年に建てられたもの。境内では劇団による催し物が定期的に開かれるなど、芸能に関するイベントとの関わりが大きいことでも知られ、新宿の文化の発展の一翼を担っています。また、歌舞伎町やゴールデン街に隣接していることから映画やドラマの舞台となることも少なくありません。参拝客の他、休憩場所や待ち合わせ場所としても利用されており、ビジネスの合間に一息をつくにはぴったりの場所です。

住所:東京都新宿区新宿5-17-3

http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/cms/webdir/index.html

新宿中央公園

新宿区立の公園です。面積は8万8065平方メートル。新宿区立の公園の中では最大の面積を誇ります。「新宿ナイアガラの滝」と名付けられた水場や花時計などもあることから、子供たちの遊び場としてだけではなく、周辺の会社に勤めるビジネスマンにとっても貴重な癒しの空間となっています。敷地内には、新宿区立環境学習情報センターと新宿区立区民ギャラリーによる複合施設「エコギャラリー新宿」があり、「地域」「区民」「次世代への人材育成」などをテーマに多くのイベントや講座が開催されています。

住所:東京都新宿区西新宿2-11

http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/file15_02_00001.html

新宿イーストサイドスクエア

2012年に開業した、オフィスと飲食店からなる複合施設です。東新宿駅に直結しています。1フロアの床面積では都内最大級を誇る大規模ビルで、2014年には「ランドスケープコンサルタンツ協会賞」の設計部門で最優秀賞を受賞するなど、隣りにある超高層高級賃貸マンション「コンフォリア新宿イーストサイドタワー」も含め、地域と一体化した空間づくりを実現し高い評価を得ています。オフィスフロアには、スクウェア・エニックス・ホールディングス、ソフトバンク・テクノロジー、東急ハンズなどの有名企業が本社機能を構えています。

住所:東京都新宿区新宿6-27-30

新宿サザンテラス

南口にある商業地区。遊歩道をイメージしたという木製のデッキが印象的です。小田急サザンタワーやJR東日本本社ビルなどがあります。西口の小田急百貨店付近とは甲州街道を跨ぐ橋でつながっています。また2006年には、JR新宿駅に新しい改札口「サザンテラス口」が新設され、JRのホームから直接サザンテラスにアクセスできるようになりました。小田急サザンタワーには店舗やレストランのほか、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーがあり、ホテルから列車を眺めることができるためトレインビューをうたった宿泊プランも展開し、人気を獲得しています。

住所:東京都渋谷区代々木2

https://www.southernterrace.jp/

東京都庁 展望台

現在の東京都庁舎は丹下健三氏による設計で、1990年に完成しました。完工時には、サンシャイン60を抜いて日本一の高さの建物でした。基本的に都庁舎の中は見学自由となっており、中でも人気なのが無料で地上202メートルの高さから東京の街を一望できる展望室です。東京都民だけでなく、日本全国や海外から訪れた観光客で連日にぎわっています。展望室は第一本庁舎の45階に位置し、1階から専用のエレベーターで上がることができます。軽食やお土産を売る店に加え、ベンチやイスとテーブルなども用意されていますので、景色を眺めながらちょっとした休憩をとるのにもオススメです。

住所:東京都新宿区西新宿2-8-1

https://www.yokoso.metro.tokyo.lg.jp/tenbou/

草間彌生美術館

2017年に草間彌生の作品と関係資料を通じて、草間美術の普及発展を目的として建てられた美術館です。水玉模様のかぼちゃのモチーフの絵画や版画、立体のオブジェなどが有名な草間彌生の作品を、企画ごとのテーマに沿って1階から5階までの建物全体で味わうことができます。年2回企画展が催され、展示内容が変わります。またギャラリートークやワークショップなども開催されています。ただ当日券はなく、完全予約・定員制で事前にウェブサイトでチケットを買う必要がありますのでご注意ください。

住所:東京都新宿区弁天町107

https://yayoikusamamuseum.jp/home/

紀伊国屋書店 新宿本店

日本全国に店舗を持つ書店チェーンの本店。新宿通り沿いに面している紀伊国屋ビルディング(新宿本店の建物)は、建築家・前川國男が設計し、1964年に竣工、2017年に東京都選定歴史的建造物に選定されました。地下1階から9階のフロア内で和書・洋書、専門書、雑誌など幅広い書籍が扱われています。また4階には演劇や落語などを行う劇場「紀伊國屋ホール」、9階にはイベントスペースが設けられており、文化や知識の発信地として単なる書店以上の役割を担っています。

住所:東京都新宿区新宿3-17-7

https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/

世界堂 新宿本店

画材と文房具の専門店。新宿本店は、1階から5階のフロアに文房具と画材が並んでいます。1940年の創業以来、学生からデザインやアートの芸術家、漫画家などのプロまで、創作活動を行う多くの人たちのニーズを満たしてきました。用品の小売りだけでなく、額装やラミネート、肖像画製作などの各種加工やサービスも行なっています。また、アートスクールなどのカルチャースクールやスケッチ会なども行われています。一般的な文房具も豊富なので、ビジネスで何か必要な文房具があるときはここに来ればほとんど見つけることができるでしょう。

住所:東京都新宿区新宿3-1-1 世界堂ビル1F~5F

https://www.sekaido.co.jp/store/77/

SOMPO美術館

かつての「東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館」が2020年5月に同敷地内の本社ビルから、新しく建てられた6階建ての建物に移転し、名称も「SOMPO美術館」に変更。有名なゴッホの「ひまわり」をはじめ、ゴーギャン、ルノワール、セザンヌ、東郷青児ら多くの作家の美術品を所蔵・展示しています。コレクションについては、前身会社の印刷物のデザインを依頼するなど深い交流のあった東郷青児作品を中心に〇〇〇点にも及びます。柔らかな曲線を用いた東郷青児作品をイメージした印象的な建物は、新しい新宿のランドマークともなる存在です。

住所:東京都新宿区西新宿1-26-1

Contact お問い合わせ

まずはご自身で見てご確認ください。
見学・資料のお問い合わせはこちらから

Webから問い合わせる

お問い合わせフォーム

各店舗のフリーダイヤル・営業時間一覧

※年末年始、各館指定日は休館
 
新宿三丁目店
0120-102-109
※2020年12月21日 NEW OPEN!
平日
8:00~21:00
土曜
10:00〜18:00
※開業まではビジネスエアポート恵比寿に入電いたします
※受付時間はビジネスエアポート恵比寿営業時間に準じます
渋谷南平台店
0120-879-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
渋谷フクラス店
0120-632-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
青山店
0120-172-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
恵比寿店
0120-728-109
平日
8:00〜20:00
土曜
10:00〜18:00
目黒店
0120-251-109
平日
8:00~20:00
 
 
六本木店
0120-063-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
※年末年始、各館指定日は休館
品川店
0120-138-109
平日
8:00~20:00
 
 
新橋店
0120-088-109
平日
8:00~21:00
土曜
10:00〜18:00
竹芝店
0120-513-109
※2020年9月14日 NEW OPEN!
平日
8:00~20:00
土曜
10:00~18:00
東京店
0120-472-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
丸の内店
0120-584-109
平日
8:00~20:00
 
 
神田店
0120-018-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
日本橋店
0120-868-109
平日
8:00~20:00
日祝
10:00〜18:00