イベント

【開催終了】Business Live Session

グッドウィルの創設者・折口雅博氏が

ビジネスエアポート六本木にて講演会を開催します。

 

一介のサラリーマンから瞬く間に10万人組織を統率する起業家へ駆け上がる…。

日本のベンチャー史に名を残す経営者のひとり、元グッドウィル・グループ創業者の折口さんが超スピード成長を可能にした“戦略と戦術”等について語ります。

大変貴重な機会です。是非ご参加下さい。

 

■開催概要

日程:2018年7月25日(水)

会場:ビジネスエアポート六本木

定員60名 申込順(ビジネスエアポート会員様1名につき2名様まで可能)

参加費:無料

 

※当日は会場準備のため、17:00時よりシェアワークプレイス内一部エリアにて、ご利用制限がございますのでご了承ください。

 

<スケジュール>

17:30 受付開始

18:00-19:00 講演会

19:00-20:00 質疑応答

 

※ビジネスエアポート六本木アクセス

https://business-airport.net/shop/roppongi/

 

■プロフィール

折口雅博(おりぐちまさひろ) ブロードキャピタル・パートナーズUSA CEO

1961年東京生まれ。

防衛大学校理工学専攻卒業後、日商岩井(現・双日)に入社。同社でプロデュースした<ジュリアナ東京>は社会現象として話題になった。

その後、人材派遣会社グッドウィルを設立、続いて、介護保険制度施行に先立ち高齢者福祉事業コムスンへの取り組みを開始し、総合人材サービスのグッドウィル・グループの会長兼CEOに就任。 軽作業からエンジニア派遣までの人材アウトソーシングシステムと24時間365日体制の介護サービスの礎を築いた。ゼロから約10年で売上1400億円、東証一部上場。 さらに、海外展開中の大手人材系グループ企業買収で、売上高7700億円、時価総額7800億円超が達成された。

 

この間、YEOジャパン会長、日本経団連理事等を歴任。 また、個人として慈善活動を継続、紺綬褒章や2度の厚生労働大臣賞、日本赤十字社社長賞等が授与された。

2009年よりニューヨークを基点として活動し、レストランMEGUの国際フランチャイズとシックススター認定を果たす。ドナルド・トランプ氏との交流も長い。

現在、ブロードキャピタル・パートナーズUSAアドバイザー。

著書に『企業の条件-若者文化からビジネスを生み出す方法』(経済界/1997),『折口雅博の50の逆説』(東洋経済新報社/2000)、『プロ経営者の条件』(徳間書店/2005)がある。

CONTACTお問い合わせ

エリア別の
レンタルオフィス・シェアオフィス

お問い合わせ