汐留のレンタルオフィス

かつて貨物ターミナルであった汐留は、
今や高層ビル群に象徴される
近代的なオフィス街に変化し、
「おしゃれな憧れの街」というイメージも
定着しつつあります。
ここからほど近い「ビジネスエアポート新橋」「ビジネスエアポート竹芝」では、
一般的なレンタルオフィスとは
一線を画す上質なラウンジスペースとビジネス環境の整った個室オフィスを提供。
汐留のレンタルオフィスで、あなただけの快適なワーキングスタイルを見つけてください。

汐留周辺のレンタルオフィスなら
「ビジネスエアポート新橋」
「ビジネスエアポート竹芝」

新橋店
竹芝店

おしゃれで近代的なベイサイドのビジネスタウン、汐留。都心にありながら、海や公園など自然を感じるスポットが近いのが魅力です。新たな開発も進み、革新的なビジョンやビジネスセンスを持った人や会社が集まる注目のエリアとなっています。この街にオフィスを持つことは、ビジネスにプラスになる刺激や出会いのチャンスを得ることにつながるかもしれません。

ビジネスエアポートでは、そんな汐留エリアでビジネスを展開する方々に向け、「ビジネスエアポート新橋」「ビジネスエアポート竹芝」の2つの店舗を展開しています。
「ビジネスエアポート新橋」は、汐留駅から徒歩8分、JR新橋駅からは徒歩1分の好立地。レンタルオフィス内には、汐留・新橋の歴史を彷彿とさせる駅舎のレンガやスチールの架構など、ユニークなモチーフが満載。高級感あるデザインや上質なインテリアにこだわった共用ラウンジで、心地よい雰囲気を感じながらミーティングや打ち合わせを行っていただけます。

「ビジネスエアポート竹芝」は、東京湾を臨む海と空の眺望をインテリアのデザインの一部として取り入れ、空に浮かぶ空港をイメージした造りになっています。また会員同士の出会いや交流が生まれやすいように開放感と連続性のある空間を用意しています。

多様な業種が入り混じり、豊かな表情を見せる汐留エリアだからこそ、様々なビジネスにも対応できる環境と柔軟できめ細かなサービスをご用意しています。内覧・見学の予約、費用、登記・住所利用、ご入会の流れなどについては、お気軽にお問い合わせください。

ビジネスエアポート新橋の
詳細はこちら
ビジネスエアポート竹芝の
詳細はこちら

汐留エリアの特徴

イメージ図

都営大江戸線とゆりかもめの2路線が乗り入れる汐留は、東京都港区東新橋の大部分と海岸一丁目の一部にあたるエリアです。古くは海辺の湿地帯でしたが、江戸時代の城下町建設事業により埋立地となりました。日本初の鉄道の起点駅となった当時の新橋駅が建設されたのも現在の汐留地区です。

1980年ごろまでは旧国鉄の貨物ターミナルがあった汐留ですが、再開発事業により2003年にカレッタ汐留が開業。以降、日本テレビタワー・汐留シティセンター、電通ビル、ホテルヴィラフォンテーヌ汐留、コンラッド東京、汐留ビルディングなどの企業や施設が立て続けに移転および開業しました。これら企業が集まるエリアは「汐留シオサイト」の愛称で親しまれ、オフィスだけでなくホテルやレストラン、ショップなども含めた複合都市へと進化しました。さらに近年、新たなスマートシティとして「東京ポートシティ竹芝」が開業し、国際的なビジネス拠点としてますます注目されています。

浜離宮恩賜庭園や旧芝離宮恩賜庭園など緑豊かな公園も近く、自然を感じられるエリアでもあります。

汐留の周辺情報

汐留エリアには多くのオフィスビル、ホテル、レストラン、ショップがあり、日常に必要なもののほとんどはこのエリア内で揃うと言ってもいいほど充実した街が形成されています。また新橋駅や浜松町駅周辺には昔ながらの店や路地も残っていて、有名店や高級店だけでなく庶民的な店も点在しています。さらに徒歩圏内にはいくつもの公園や神社仏閣があり、ベイサイドまでも近いため、ビジネスの合間にリフレッシュしやすい環境でもあります。

汐留周辺に本社を構える企業として代表的なのは、電通、日本テレビ、ソフトバンク、富士通、三井化学、日本通運、共同通信、JSRなど。メディアや情報通信、メーカーなど幅広いジャンルのリーディングカンパニーが集っています。また資生堂やパナソニック、NTTコミュニケーションズ、TOTOなどグローバルに活躍する企業のオフィスが多いのも特徴のひとつです。

汐留のアクセス環境

汐留エリア周辺には、都営地下鉄大江戸線とゆりかもめの汐留駅をはじめ、JRの新橋駅と浜松町駅、大江戸線の大門駅、ゆりかもめの竹芝駅など、多くの路線が乗り入れています。使える路線が多いので、新宿や渋谷、池袋、品川、赤坂、神田、日本橋、さらにはお台場など、さまざまな方面へ簡単にアクセスできます。近隣の銀座や虎ノ門、内幸町へは徒歩でのアクセスも可能です。

都内の主要拠点へは、乗り換えなく移動することができます。新宿駅へは、大江戸線汐留駅から19分。品川駅へはJR浜松町駅から山手線または京浜東北線で7分。日本橋駅へは浅草線大門駅から7分。東京ビックサイト駅へはゆりかもめ汐留駅から21分。また羽田空港へも、東京モノレール浜松町駅から乗り換えなしの約15分でアクセス可能です。

周辺の施設・スポット情報

仕事の合間に徒歩で行けてリフレッシュできる施設や、
仕事後の買い物スポットなどをご紹介します。
レンタルオフィスを借りる際、参考にしてみてください。

汐留シオサイト

日本テレビタワーや電通本社ビル、汐留メディアビル、イタリア街などからなる汐留シオサイトは、汐留を象徴する広大な再開発地域です。一帯は1区から5区に区切られており、企業ビルや住宅地のほか、ホテルやショッピング街なども集積しています。各区画内の施設には、和・洋・中・エスニックなど様々なジャンルのレストランにカフェ、バー、クリニック、コンビニエンスストア、銀行、JRA ウインズなどがあり、またグルメフェスなどのイベントもたびたび開催されています。JR新橋駅や浜松町駅からも徒歩圏内なので、レンタルオフィスから気軽に足をのばしてみてはいかがでしょうか。

住所:東京都港区東新橋1-8

http://www.sio-site.or.jp/

浜離宮恩賜庭園

東京湾の海水を引き込んだ大きな潮入の池がある公園です。カレッタ汐留の高層ビル群を望む立地でありながら、緑豊かで季節の花々も楽しめる、まさに「都会のオアシス」。園内には、樹齢300年を数える荘厳な松の木や、1700年代に築造された2つの鴨場、抹茶をたしなむことができる御茶屋などがあり、散策者の目を楽しませてくれます。レンタルオフィスでのワークの息抜きにちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

住所:東京都中央区浜離宮庭園

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

パナソニック汐留ミュージアム ルオーギャラリー

松下電工(当時)が1990年代末より収集・所蔵をはじめた、画家ジョルジュ・ルオーの作品を鑑賞することができるミュージアム。約230点もの油彩画や版画作品を常設展示しており、初期から晩年にわたるルオーの画家人生を垣間見ることができます。レンタルオフィス・ビジネスエアポート新橋からは徒歩6分ほどの距離にあり、リフレッシュしたいときはもちろん、クリエイティブなアイディアを求めに行ってみるのもおすすめです。

住所:東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック 東京汐留ビル4階

https://panasonic.co.jp/es/museum/

日本テレビタワー(日テレタワー)

日本テレビの生放送の報道および情報番組と一部のバラエティ番組を制作するスタジオは、この日本テレビタワー内にあります。地下2階から地上2階の一部が一般開放されており、マスコットなど番組関連グッズの購入(日テレ屋)や、生放送のスタジオ見学、宮崎駿さんデザインによる「日テレ大時計」を見ることができるなど、見どころ満載です。地下2階の外広場にはベンチがあり、天気のいいお昼時にはお弁当を食べたり休憩をしたりする人の姿も。レストランやカフェも併設しているので、仕事の合間にふらっと出かけてみるのもおすすめです。

住所:東京都港区東新橋1-6-1

http://www.ntv.co.jp/shiodome/

アドミュージアム東京

世界で唯一、広告とマーケティングをテーマにしたミュージアム。江戸時代から現代にいたるまでの資料を約30万点も収蔵し、広告の持つ社会的・文化的価値を伝える活動を行っています。ミュージアムでは、広告・マーケティング関連書籍の閲覧や、デジタルアーカイブとして保存されている広告作品の閲覧ができます。JR新橋駅から徒歩5分と好アクセス。イベントや講義も行われているので、ビジネスに役立つアイデアを探しに訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留

http://www.admt.jp/

コンラッド東京

汐留、新橋、銀座駅から徒歩圏内、まさに東京の中心に位置するコンラッド東京。丸の内や六本木、秋葉原、新宿、池袋など主要ビジネス街へはもちろん、空港へのアクセスも便利です。客室からは、レインボーブリッジや東京湾、浜離宮の緑を眺めることができ、都心のウォーターフロントというロケーションならではの景色を満喫できます。明治神宮や浅草といった観光スポットへの交通も便利。インターナショナルホテルとしてのサービスも充実しており、外国からのお客様を招く際にも最適です。

住所:東京都港区東新橋1-9-1

https://www.conradtokyo.co.jp/

あなたにあったオフィスを選ぶために

「自分に合ったオフィスの選び方がわからない」
「賃料はできるだけ格安がいい」
「レンタルオフィスとバーチャルオフィスの
メリット・デメリットは?」
「シェアオフィスとの違いは?」など、
これから賃貸オフィスを借りる方の
素朴な疑問にお答えするコラムです。

コラムを見る

Contact お問い合わせ

まずはご自身で見てご確認ください。
見学・資料のお問い合わせはこちらから

Webから問い合わせる

お問い合わせフォーム

各店舗のフリーダイヤル・営業時間一覧

※年末年始、各館指定日は休館
 
渋谷南平台店
0120-879-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
渋谷フクラス店
0120-632-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
青山店
0120-172-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
恵比寿店
0120-728-109
※2020年7月NEW OPEN!
平日
8:00〜20:00
土曜
10:00〜18:00
目黒店
0120-251-109
平日
8:00~20:00
 
 
六本木店
0120-063-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
品川店
0120-138-109
平日
8:00~20:00
 
 
※年末年始、各館指定日は休館
新橋店
0120-088-109
平日
8:00~21:00
土曜
10:00〜18:00
竹芝店
0120-513-109
※2020年9月14日 NEW OPEN!
平日
8:00~20:00
土曜
10:00~18:00
東京店
0120-472-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
丸の内店
0120-584-109
平日
8:00~20:00
 
 
神田店
0120-018-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
日本橋店
0120-868-109
平日
8:00~20:00
日祝
10:00〜18:00