虎ノ門のレンタルオフィス

日本を代表する歴史ある企業から
新興のITベンチャーまで、
多種多様な企業が集まる虎ノ門。
そんな虎ノ門エリアのレンタルオフィスと
周辺情報をご紹介します。
あなたのビジネスを飛躍へと導く環境が
虎ノ門エリアのレンタルオフィスには整っています。

虎ノ門のレンタルオフィス|ビジネスエアポート

虎ノ門の特徴

北に官公庁が集中し日本の政治・行政の中枢地である霞が関。東にはビジネスパーソンの聖地とも言うべき新橋。西には東京随一の繁華街として24時間絶えず賑わいを見せる六本木。そして南には東京タワーがそびえる芝エリア。虎ノ門は、そうしたそれぞれ特色ある街と隣接する、アクセス環境に非常に優れた街です。江戸城の外堀に実在した「虎ノ門」という城門がそのまま地名として残りました。虎ノ門駅近く、「霞が関コモンゲート」の敷地内には、江戸城の石垣が遺構として残されています。

地下鉄銀座線の虎ノ門駅は1938年開業の歴史ある駅ですが、1964年に地下鉄日比谷線の神谷町駅が開業して利便性が高まったことから、多種多様な企業が進出するようになりました。2014年には「虎ノ門ヒルズ」が開業し、地上52階の高層ビルの中に店舗やオフィス、ホテルなどがあり、新しいランドマークとして大きな存在感を見せています。

そんな虎ノ門エリアには、長く日本の経済をけん引してきた歴史ある企業から最先端のIT関連企業まで、幅広い企業が進出しており、業界を問わず多くの人々が日々行き交う活気あふれるエリアです。

虎ノ門の周辺情報

日本たばこ産業株式会社(JT)や商船三井株式会社など日本の経済を長く支えてきた大手企業から最先端のIT関連企業まで、多種多様な業種の企業が本社機能を構える虎ノ門エリア。不動産関連企業、コンサルティングファーム、各種業界の団体本部、協会本部なども多く所在しています。

虎ノ門ヒルズの開業によって、近年、虎ノ門の街の表情は大きく変わりました。虎ノ門ヒルズのオフィスフロアには、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社や、そのディズニーのスマートフォンゲームアプリ「LINE:ディズニーツムツム」の開発で知られるNHN PlayArt株式会社、ゼネコンの西松建設株式会社など、新旧さまざまな企業が入居しています。1階から4階は商業施設となっており、とりわけレストランやカフェのラインナップが非常に充実しています。

虎ノ門のアクセス環境

虎ノ門エリアには地下鉄銀座線の虎ノ門駅と日比谷線の神谷町駅があり、東京のどのエリアに移動するにも非常に便利です。また、JR山手線・京浜東北線・東海道線・総武線快速に加え地下鉄銀座線とゆりかもめが接続する新橋駅、地下鉄日比谷線・千代田線・丸の内線の霞ケ関駅、都営三田線の内幸町駅なども徒歩圏内に位置しています。さらに2020年には日比谷線の神谷町駅と霞ケ関駅の間に新しく「虎ノ門ヒルズ駅」が開業し、虎ノ門エリアの利便性はさらに高まることになります。

ビジネスの拠点となる都内の主要駅へは、いずれも乗り換えなしで移動可能です。虎ノ門駅を使えば渋谷駅へ12分、銀座駅へは3分。神谷町駅を使えば六本木駅へ3分、恵比寿駅へは9分。新橋駅へ出れば東京駅まで3分、品川駅まで8分、横浜駅まで23分など、都内屈指の好アクセスを誇っています。

虎ノ門のレンタルオフィスなら
「ビジネスエアポート新橋」

それぞれ特色あるエリアに囲まれたその立地から多種多様な企業が進出する虎ノ門。江戸の名残を残す遺構から虎ノ門ヒルズのような新しいランドマークまでさまざまな表情を見せてくれる、魅力あふれるエリアです。

ビジネスエアポートでは、そんな虎ノ門エリア周辺に「ビジネスエアポート新橋」を展開しています。地上10階建てビルの6階から8階フロアをゆったりと使い、1名様からご利用可能な最新のオフィス家具を配した個室や、3室限定の「プレミアムルーム」をご用意。共用スペースにはソロワークスペースからミーティングに適したテーブル席までバリエーション豊富に配置し、ビジネスを常時サポートするコンシェルジュ等を配し、他のレンタルオフィスとは一線を画すサービスをビジネスのフェーズやビジネススタイルに合わせて提供しています。

近辺には、虎ノ門ヒルズのおしゃれなカフェやレストラン、ビジネスのあとに立ち寄りたい新橋の居酒屋といった食の魅力に満ちたスポットの他、日比谷公園や増上寺、東京タワーなど、リフレッシュにぴったりのスポットも多数あります。ぜひあなたも「ビジネスエアポート新橋」で、新たなビジネスのスタイルを見つけてみてください。

ビジネスエアポート新橋の
詳細はこちら

周辺の施設・スポット情報

仕事の合間に徒歩で行けてリフレッシュできる施設や、
仕事後の買い物スポットなどをご紹介します。
レンタルオフィスを借りる際、参考にしてみてください。

虎ノ門ヒルズ

地上52階・地下5階の超高層ビルを中心に周辺の4つのビルで構成され、2014年6月に開業した、虎ノ門エリアの新しいランドマークです。メインのビルは1~4階部分が商業施設、4階と5階に国際会議場、6~35階はオフィスフロア、37~46階は住居、47~52階にはホテル「アンダーズ東京」が入る複合施設となっています。建物直下を都道の環状2号線が通っており、豊洲~有明エリアへとつながっています。ランチを兼ねたビジネスの合間の息抜きに心地よい芝生が敷かれたオープンスペースもあり、ヒルズ内や周辺で働く多くの人々の憩いの場となっています。

住所:東京都港区虎ノ門1-23-1~4

https://toranomonhills.com/

霞が関コモンゲート

旧文部科学省と会計検査院庁舎の跡地を利用した再開発事業により生まれた、官民共生による新しいスタイルの複合施設です。官庁では文部科学省と文化庁、会計検査院、金融庁が入り、民間では帝人株式会社、三井住友DSアセットマネジメント株式会社、愛知大学などが入居しています。また西館の1~3階にはレストランやカフェ、居酒屋、薬局、雑貨ショップなどがあり、賑わいを見せています。敷地の一角及び虎ノ門駅11番出口へと続く地下連絡通路の先には江戸城外堀跡の石垣が保存されており、「虎ノ門」の地名の由来や江戸城の歴史に触れることができるスポットとして人気です。

住所:東京都千代田区霞が関3-2-1

http://kasumigaseki-commongate.com/

新橋愛宕山東急REIホテル

虎ノ門駅、神谷町駅から徒歩7分、JR新橋駅の烏森口から徒歩15分に位置するビジネスホテル。内幸町駅や御成門駅からも徒歩圏内です。無線LANやズボンプレッサーなどビジネスに必須のサービスはもちろん、コインランドリーもあるので連泊や長期出張の際も安心です。完全分煙で、タバコを吸われる方には喫煙ルームや喫煙ブースが用意されています。周辺には、東京を代表する名店から気軽に入れる洋食店、居酒屋まで、飲食店のラインナップが充実しています。

住所:東京都港区愛宕1-6-6

https://www.tokyuhotels.co.jp/atagoyama-r/

ホテルオークラ東京

1962年に開業し、帝国ホテルやホテルニューオータニと並び東京を代表する高級ホテルとして各国の皇族や大統領、国賓が多数宿泊してきました。客室数全380室。14の宴会場、5つのレストラン、2つのバー、フィットネスクラブ、ビジネスセンターなどがある他、チャペル、美容室、写真室などを備え結婚式場、披露宴会場としての機能も有しています。長く親しまれた旧本館は2015年8月に営業を終了。以来別館のみで営業していましたが、旧本館跡地に2019年9月に新本館「The Okura Tokyo」を開業。メインの「オークラ プレステージタワー」は地上41階と高層で、虎ノ門の新しいランドマークとして注目を集めそうです。

住所:東京都港区虎ノ門2-10-4

http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/

東京タワー

言わずと知れた東京のシンボルも虎ノ門エリアのすぐ近くにあります。正式名称は「東京電波塔」で、1958年に完成。文字通り電波塔として、また東京屈指の名所として長年にわたり親しまれてきました。タワーの先端は高さ333m、メインデッキ(大展望台)は高さ120m、トップデッキ(特別展望台)は高さ223.55mの位置にあります。現在、電波塔としての主な役割は東京スカイツリーに移行していますが、観光施設としての人気は変わらず、国内外の多くの人々で日々賑わっています。2013年には国の登録有形文化財に登録されました。

住所:東京都港区芝公園4-2-8

https://www.tokyotower.co.jp/

日比谷公園

皇居外苑の南に位置する都立公園です。法務省や厚生労働省など官公庁にも程近く、周辺で働く人々の憩いの場として親しまれています。江戸時代には全国各地の主要な藩の屋敷があった場所で、明治35年に公園として開園しました。園内にあるレストラン「松本楼」「日比谷パレス」「南部亭」は開園当時から続く老舗です。園内には他に大噴水や公会堂、テニスコート、結婚式場「フェリーチェガーデン日比谷」などもありますが、特に有名なのは「日比谷野外音楽堂」。野外ライブの聖地として人気が高く、多くの人気アーティストが公演を行っています。

住所:東京都千代田区日比谷公園1-6

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html

愛宕神社

標高26mの「愛宕山」山頂にある神社です。1603年、徳川家康の命により防火の神様として創建されました。平坦な地形が続くこの地域にあって愛宕山は最も標高の高い場所であり、江戸時代には市中を一望できる場所として知られ、桜田門外の変では水戸浪士が井伊直弼を襲撃する際に集まった場所とされています。東に面した急峻な石段は、江戸時代、ここを馬で操り登り切った家臣を家康が讃えたという故事にちなみ「出世の石段」と呼ばれ、その故事にあやかろうと今も多くの人が訪れる、ビジネスパーソンにとって一種の「聖地」となっています。仕事の合間にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:東京都港区愛宕1-5

http://www.atago-jinja.com/

NHK放送博物館

開局時のNHKの所在地、愛宕山にある放送に関する博物館です。世界初の放送専門博物館として1956年に開館しました。この地でNHKが開局したのは、ここが東京都市部で一番の標高であり、電波がよく行き届く立地だったから。その歴史ある場所に、開局当時の資料や玉音盤、各時代のラジオやテレビなど、3万点を超える資料が所蔵されています。また、最新の映像技術である「8Kスーパーハイビジョン」を体験できるシアターもあり、歴史だけでなくこれからの技術に触れることもできる魅力ある施設です。常設展示の他、興味深い企画展やイベントも多く開催されており、日本における放送文化の歴史を深く知ることができます。

住所:東京都港区愛宕2-1-1

https://www.nhk.or.jp/museum/index.html

増上寺

600年の歴史を持ち、江戸開府以降は上野の寛永寺と並ぶ徳川家の菩提寺として栄えた増上寺。東京タワーの東のふもとに位置しています。日比谷通り沿いに建つ朱色の三解脱門は国指定の重要文化財。江戸時代、この門の回廊からは東京湾が望めたと言います。境内奥の将軍家墓所には、徳川二代秀忠、六代家宣、七代家継、九代家重、十二代家慶、十四代家茂の6人の将軍や、十四代家茂公夫人の皇女和宮さまら5人の正室、その他歴代将軍の子女が多数埋葬されています。芝東照宮やホテル「ザ・プリンスタワー東京」を含む一帯は芝公園として整備されており、散策コースとしても心地よい場所です。

住所:東京都港区芝公園4-7-35

http://www.zojoji.or.jp/

新正堂

切腹最中で有名な大正元年創業の老舗和菓子店です。切腹最中の由来は、「忠臣蔵」のきっかけとなる吉良上野介への殿中切り付け事件を起こした浅野内匠頭が切腹した田村屋敷の跡地に新正堂が店を構えていたことによります。最中は、皮が閉じないほどの量のあんと求肥が入っているのが特徴。そのネーミングから、ビジネスでミスをした時のお詫びの手土産として定着しました。その他、「義士ようかん」「陣太鼓どら焼き」「出世の石段」など忠臣蔵や虎ノ門の名所にちなんだネーミングの商品を多く発売する、虎ノ門エリアを代表する和菓子店として人気です。

住所:東京都港区新橋4-27-2

http://www.shinshodoh.co.jp/

あなたにあったオフィスを選ぶために

「自分に合ったオフィスの選び方がわからない」
「賃料はできるだけ格安がいい」
「レンタルオフィスとバーチャルオフィスの
メリット・デメリットは?」など、
これから賃貸オフィスを借りる方の
素朴な疑問にお答えするコラムです。

コラムを見る

Contact お問い合わせ

まずはご自身で見てご確認ください。
見学・資料のお問い合わせはこちらから

Webから問い合わせる

お問い合わせフォーム

電話から問い合わせる

各店舗の電話番号はこちら

各店舗フリーダイヤル一覧

青山店
0120-172-109
品川店
0120-138-109
東京店
0120-472-109
丸の内店
0120-584-109
六本木店
0120-063-109
神田店
0120-018-109
新橋店
0120-088-109
渋谷南平台店
0120-879-109
日本橋店
0120-868-109
 
渋谷フクラス店
0120-632-109
※開業までは青山店に入電いたします