田町のレンタルオフィス

新幹線の停車駅でもある東京駅と品川駅の間に位置する田町。
第一京浜沿いを中心に落ち着いた雰囲気のビジネス街が広がる一方、一本路地を入ると閑静な住宅街や昔ながらの商店街が広がるエリアでもあります。
ここでは、ビジネスシーンから見た田町の特徴や魅力、アクセス環境、田町エリアにレンタルオフィスを構えるメリットや話題の施設をご紹介します。
ぜひ、田町をフィールドにビジネスを展開する際の参考にしてください。

田町の特徴

田町は、かつては江戸の玄関口ともいえる場所でした。田町駅から旧東海道(現在の第一京浜)を横浜方向に進んだところにある「札の辻」は、江戸市中への入り口となる「芝口門」のあった場所です。その後、明治の時代となり、1909年に田町駅が開業。現在の山手線の駅の中では16番目の開業でした。

現在の田町駅には、東京湾側の芝浦口(東口)と西側の三田口があり、それぞれエリアごとの特徴があります。芝浦口はその土地のほとんどが埋立地で海に近く、工場や倉庫も多く所在しています。最近では芝浦アイランドなどの高層マンションも建てられ、居住エリアとしてもあらためて人気が高まってきました。山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」の開業でビジネス面においてもさらなる発展が期待されます。

一方、三田口は近くに地下鉄の三田駅があり、また第一京浜や日比谷通りなど都心の主要道路が通るなどアクセスが良いことから、いくつもの大企業が本社を構え、隣接する高層ビルにも多くの有名企業のオフィスがあります。慶應義塾大学をはじめとする教育機関や各国の大使館、官公庁なども点在しています。

田町の周辺情報

田町に本社やオフィスを構える企業は、時代の流れとともに変化を見せています。

芝浦口には、三菱自動車、ジャパンタイムズ、TBWA博報堂、JALインフォテック、東京トヨペットなどが本社を構えています。
一方、三田口方面には、日本電気(NEC)、森永製菓、森永乳業などの大手企業が本社を置いています。またFCAジャパンやアボットジャパンなどの外資系企業、イタリアやハンガリーなどの大使館、芝税務署などの行政機関もあります。

将来性豊かな田町エリアには、近年になって新しく本社機能を構えた企業も少なくありません。TDKやバンダイナムコ・ホールディングス、ユニー・ファミリーマートHDなどがその代表的な存在です。さらに、拡張移転の地に田町を選ぶスタートアップのオフィスも集まってきています。

田町のアクセス環境

JR田町駅には山手線と京浜東北線の2路線が乗り入れています。また、田町駅から徒歩1分のところには都営三田線・浅草線の三田駅が、さらに少し歩くと泉岳寺駅も利用可能な距離にあります。

都内での移動は、東京駅まではJR京浜東北線快速で7分またはJR山手線で10分、渋谷までは16分、新宿までは23分と、いずれも乗り換えなしでアクセス可能です。さらに新幹線が停車する品川駅までJRで数分、羽田空港へとアクセスする東京モノレールの浜松町駅も隣のため、出張の多いビジネスマンにとっても便利です。

また都営バスおよび六本木ヒルズを中心に芝浦地区や赤坂地区を運行する「ちぃばす」の停留所もあり、白金・高輪エリア、東京タワー、六本木ヒルズ、お台場方面へのアクセスも可能。豊洲やお台場方面へは水上バスでの移動もできます。

田町周辺のレンタルオフィスなら
「ビジネスエアポート新橋」
「ビジネスエアポート品川」

新橋店
品川店

田町の魅力は、なんと言っても「山手線沿線」というブランド力。品川駅と浜松町駅の間に位置する好立地で、かつ23区内でも人気の高い港区であるということも、オフィスを構える上ではメリットの一つです。

ビジネスエアポートでは、田町エリア近隣で活躍するビジネスパーソンにも気軽にお使いいただけるエリアに店舗を展開しています。

「ビジネスエアポート新橋」は、地上10階建てビルの6階から8階フロアをゆったりと使い、オフィス家具を配置した1名様からご利用可能の半個室ブース・個室や、3室限定の「プレミアムルーム」をご用意。共用ラウンジにはソロワークスペースからミーティングに適したテーブル席までバリエーション豊富に配置。コンシェルジュによるサポート等、他のレンタルオフィスとは一線を画すサービスをビジネスのフェーズやビジネススタイルに合わせて提供しています。

「ビジネスエアポート品川」は、JR品川駅よりスカイウェイ直結という好立地。JR線を利用することで、渋谷・代々木・新宿・新橋・有楽町・浜松町・池袋など主要エリアへもダイレクトに移動可能です。また、デザイン性と機能性を兼ね備えた上質なラウンジにはコンシェルジュが常駐し、お客様のビジネスをサポートします。

ビジネスエアポート新橋の
詳細はこちら
ビジネスエアポート品川の
詳細はこちら

周辺情報

仕事の合間に徒歩で行けてリフレッシュできる施設や、仕事後の買い物スポットなどをご紹介します。
レンタルオフィスを借りる際、参考にしてみてください。

プルマン東京田町

世界最大級のホテルチェーン「アコーホテルズ」のハイクラスホテルブランド「プルマン」の東京初進出ホテルとして開業した「プルマン東京田町」は、田町駅から屋根付きの歩行者用デッキで直結、雨でも濡れずにアクセスが可能です。広々とした客室には無料の高速Wi-FiとBOSEのスピーカーが完備。匠大塚の特注ベッド、充実のバスアメニティ等も備えられ、快適な滞在をサポートしてくれます。バンケットルームやクラブキャビンはイベントや会議などに利用できます。

住所:東京都港区芝浦3-1-21

https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/

msb Tamachi

「新しい働き方の実現=DESIGN BUSINESS」というコンセプトのもと2018年に開業した複合開発エリアで、高層階にオフィス、低層階には20の店舗が並ぶ超高層ビル「msb Tamachi 田町ステーションタワーS」や「プルマン東京田町」の他、書店、スーパーマーケット、保育園、ジム、カンファレンスセンター等多彩な施設で構成されています。敷地内には緑もふんだんに取り入れられ、環境も抜群。田町・三田エリアの新しいランドマークとして大きな存在感を発揮しています。

住所:東京都港区芝浦3-1-21

https://www.msb-tamachi.net

グランパーク

ビジネスオフィスとショッピングゾーン、住居が融合した複合ビルです。田町駅から芝浦口徒歩5分の好立地にありながら、緑にあふれた潤いのある環境を実現しています。ショッピングゾーンには、飲食店やスーパーマーケット、歯科医院、コンビニ、レンタカー受付などが入っており、オフィスエリアにはNTTコミュニケーションズやNTTファシリティーズ、NTTレゾナントなどのNTTのグループ企業をはじめ、複数の有名企業がオフィスを構えています。

住所:東京都港区芝浦3-4-1

http://www.granpark.jp

田町センタービルPiata

JR田町駅・地下鉄三田駅に直結する飲食店街とショッピングモールの複合施設です。和食、イタリアン、中華、カレー、蕎麦、寿司などが食べられる飲食店に加え、眼鏡店やドラッグストア、スーツ専門店、旅行代理店など、日常生活やビジネスシーンをサポートするお店も揃っています。

住所:東京都港区芝5-34-7 田町センタービル

http://www.piata.net/

Urban Launch (アーバンランチ)

芝浦、豊洲、浅草、日本橋の都内4ヶ所を定期便とチャーター便で結ぶクルーザーサービスです。田町エリアでは芝浦からの乗船が便利で、定期便は予約の必要なく乗ることができます。芝浦から豊洲までは40分、お台場までは20分で、渋滞のない快適な海上移動ができます。移動手段としての利用の他、浅草では約30分の周遊コースがあり海上から東京観光が楽しめるので、海外や地方からのお客様のおもてなしにもぴったりです。クライアント向けのパーティーや社内イベントの際に貸切チャーター便を利用する企業もあるようです。

住所:東京都港区芝浦4-22-2(芝浦乗り場)

https://www.urbanlaunch.net

芝浦運河

田町駅からすぐ、新芝橋の下を通る運河です。運河沿いに整備された遊歩道にはベンチやオブジェがあり、ビジネスの合間に散歩で気分転換するのに最適。また、地元の芝浦商店街が運営するカフェ「芝浦CANAL CAFE」も人気で、春から秋の季節限定で夕方から営業しています。地域密着型のカジュアルなカフェで、仕事帰りのサラリーマンや地元の人々がふらっと立ち寄り、運河沿いでお酒や料理を楽しんでいます。

所在地:東京都港区芝浦3-7(田町駅東口の新芝橋及び両側の運河遊歩道)

泉岳寺

「泉岳寺」は曹洞宗の寺院で、都営浅草線泉岳寺駅から徒歩1分のところにあります。もともとは1612年に外桜田(現在の警視庁の近く)に徳川家康が門庵宗関(もんなんそうかん)和尚を拝請して創立した寺で、1641年に焼失したことから現在の地に移転。その後、赤穂浪士の討ち入りで知られる「忠臣蔵」ゆかりの地として広く知られるようになりました。境内には赤穂義士の墓や赤穂義士記念館があり、貴重な資料を見ることができます。また、本堂や中門と山門、鐘楼堂などの建造物も見どころです。

住所:東京都港区高輪2-11-1

http://www.sengakuji.or.jp

慶応仲通り商店街

第一京浜と桜田通りを結ぶ路地を中心に、芝5丁目と三田2丁目に位置する商店街です。多くの居酒屋やラーメン店などの飲食店が立ち並び、昼夜を問わず賑わっています。他にもイタリア・スペイン・ネパール・中国などの各国料理の店、Bar、カラオケ店などもあり、仕事後の打ち上げなどにも最適。また携帯ショップやスーパーマーケット、トレーニングジムや病院などもあって便利です。慶應義塾大学三田キャンパスへの近道にもなっており、学生も多く行き交う商店街です。

所在地:東京都港区芝5丁目、三田2丁目

https://www.keinaka.jp/ja/

慶應義塾大学 三田キャンパス

慶應義塾大学建学の地である三田キャンパスでは、主に文学部、経済学部、法学部、商学部の学生が学んでいます。歴史と伝統を感じさせてくれる建造物も多く、三田演説館や赤レンガの図書館旧館は国の重要文化財に指定されています。構内には創設者である福沢諭吉の胸像や「福沢諭吉終焉之地」の記念碑をはじめ、文学碑や美術作品などが点在。またオフィシャルグッズを販売している三田インフォメーションプラザや、1937年に創業された歴史ある「山食」などの食堂もあります。

住所:東京都港区三田2-15-45

https://www.keio.ac.jp/ja/about/campus/mita.html

港区スポーツセンター

2014年12月に開設された、港区内随一を誇る総合スポーツ施設です。田町駅から徒歩5分、総床面積約2万300㎡の施設内には、アリーナ、サブアリーナ、武道場、プール、トレーニングパーク、屋内と屋外のランニング施設など、充実した設備が揃っています。男女の更衣室は各階に備えられており、シャワーも完備。建物には国産の木材を多用し、スマートエネルギーネットワークや太陽光などの再生可能エネルギーを積極的に使用するなど、環境にも配慮した施設となっています。

住所:東京都港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦3~8階

https://www.minatoku-sports.com

Contact お問い合わせ

まずはご自身で見てご確認ください。
見学・資料のお問い合わせはこちらから

Webから問い合わせる

お問い合わせフォーム

各店舗のフリーダイヤル・営業時間一覧

※年末年始、各館指定日は休館
 
青山店
0120-172-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
品川店
0120-138-109
平日
8:00~20:00
 
 
東京店
0120-472-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00
丸の内店
0120-584-109
平日
8:00~20:00
 
 
六本木店
0120-063-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
※年末年始、各館指定日は休館
神田店
0120-018-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
新橋店
0120-088-109
平日
8:00~21:00
土曜
10:00〜18:00
渋谷南平台店
0120-879-109
平日
8:00~20:00
土曜
10:00〜18:00
日本橋店
0120-868-109
平日
8:00~20:00
日祝
10:00〜18:00
 
渋谷フクラス店
0120-632-109
平日
8:00~21:00
日祝
10:00〜18:00