ビジネスエアポート東急不動産が提案する会員制サテライトオフィス「Business-Airport」
資料請求・見学予約

選ばれる理由

Business-Airportが選ばれる理由

サービスの比較で分かる

トップへ戻る
  • オフィスビルの賃貸契約の場合
  • レンタルオフィスの賃貸契約の場合
  • コワーキングスペースの賃貸契約の場合
イメージ通りのオフィスがみつからない方へ オフィスを持たない「新しい働き方」のご提案

Case1 「住所」が使えればOK、「個室」にはこだわらない

コワーキングスペース内観

ビジネスの成功には、信頼感のある会社住所は重要なファクターです。とはいえ、ブランド力のある一等地ともなれば、予算と条件を天秤にかけて頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか。

もし、「個室のオフィス」「固定席」にこだわらないのであれば、ビジネスエアポートにはこんなご提案がございます。

コワーキングスペース内容図

なんと言っても、ビジネスエアポートの最大の特色は、自由に使える広々とした共有ラウンジがあること。接客・打合せスペースとして、ご自身の執務スペースとして、お好きなときにお好きなだけご利用いただけます。
バーチャルオフィスをご検討の方やご自宅でお仕事なさっているSOHOの方にもおすすめです。

商業・法人登記概要図

Case2 事業の発展にあわせて選べるワークスペース

ワークスペース内観

ビジネスエアポートは、オフィス・ラウンジ・会議室など、様々な顔を持つ複合型のワークスペースです。バーチャルオフィスとして利用することも可能です。
お客様のワークスタイルやニーズに応じて、必要な機能を組み合わせるスタイルだから、無理なく無駄なくコストの最適化が図れます。

ビジネスエアポートなら、起業準備の段階から事業の拡大にあわせて、柔軟にプランを変更していただけます。増員の際に、住所変更なく、部屋移動のみで同じ住所に個室オフィスをもてるところも『選ばれる理由』のひとつです。

たとえばこんな使い方も。副業・独立予定の事業の活動場所/営業マンの活動拠点/打合せ・商談スペースとして など

選択肢がたくさんあるから、幅広い提案が可能なのがビジネスエアポートの強みです。
他社にはできないご提案がビジネスエアポートにはあります。
ぜひ一度ご見学にお越しくださいませ。