ブランドサイト MYPAGE 東急不動産 資料請求・見学予約
資料請求・見学予約

セミナー・イベント情報

「ゲノムについて知ろう!~最先端の生命科学が解き明かす病気や遺伝の真実と今後の医療」東京大学 分子細胞生物学研究所 須谷尚史

イベント
日程:
2017.07.12(水)
時間:
19:00-21:00
場所:
東京店

ニュースなどで「ゲノム」というワードを最近よく聞きます。
ゲノム関連技術の進歩で医療や薬の開発などの現場が大きく変わってきていますが、AI、VR、IoTや自動運転技術などと比べると、とっつきづらく想像しづらい分野ではあります。

このたび、東京大学 分子細胞生物学研究所 エピゲノム疾患研究センターの須谷先生にご登壇いただき、ゲノムの基礎知識から 病気や遺伝、医療の今後の方向性までビジネスパーソン向けにお話をしていただきます。

学生向けの講義がとてもわかりやすい面白いと評判の須谷先生。
基礎知識があまりない方も、キャッチアップできるこの機会に是非ご参加ください。

以下、須谷先生ご本人からの講座紹介です。====================

全ての生き物は親から「生命の設計図」(ゲノム)を受け継いで生まれてきます。
人間の赤ちゃんが人間であってサルや他の動物ではないのは、両親から受け継いだものがヒトのゲノムであるからです。
ゲノムには、姿形や能力についての様々な情報が書き込まれています。
けれどもその情報はとても膨大かつ複雑で、研究者の何十年もの努力にもかかわらずゲノムの解読は難問として立ちはだかり続けてきました。

しかし、10年余り前に開発された画期的な新技術によって状況は一変しました。
”次世代シークエンサー”と呼ばれるこの技術は、ゲノムをこれまでよりも10万倍も素早く読み取ることを可能にしました。
この技術によって、研究者はゲノムに秘められていたさまざまな真実を解き明かし始めているところです。

このセミナーでは、最先端のゲノム研究によりわかってきたさまざまな生命の不思議についてお話しします。

◆人類はどこからやってきたのか
◆私の「個性」はどこまで遺伝で決まっているのか
◆がんや生活習慣病とゲノムはどう関係するのか
◆ゲノム研究によって医療は将来どのように変わってゆくのか
◆最近話題の腸内細菌とメタゲノム解析
◆注目の大学研究室や企業

といったトピックスを取り上げる予定です。

お申し込みはコチラ!!⇒http://peatix.com/event/268093


【Profile】 須谷 尚史(すたに たかし)
東京大学 分子細胞生物学研究所 エピゲノム疾患研究センター ゲノム情報解析研究分野 講師

1999年 京都大学大学院 理学研究科 修了(理学博士)
東京工業大学大学院 生命理工学研究科 助教などを経て現職。
染色体の構造解析にもとづくゲノム維持・継承・制御メカニズムについて研究中。
東京大学では「生命環境科学:ゲノム学の進展と応用」などの講座を担当。

研究室ホームページ
http://www.iam.u-tokyo.ac.jp/chromosomeinformatics/indexJ.html
 


【プログラム詳細】

演題:ゲノムについて知ろう!~最先端の生命科学が解き明かす病気や遺伝の真実と今後の医療
日時:2017/7/12(水) 19:00−21:00
講師:東京大学 分子細胞生物学研究所 エピゲノム疾患研究センター 須谷尚史
会場:遊学堂 (ビジネスエアポート東京:日本生命丸の内ガーデンタワー3階)
会費:¥1,000
定員:50名

※キャンセル欠席された場合、返金致しません。ご了承の上、お申込ください。

※当日の講座の様子を撮影して、麹町アカデミアのfacebookページに掲載いたします。また、その他の媒体に掲載することがございます。あらかじめご了承ください。

日程:
2017.07.12(水)
時間:
19:00-21:00
場所:
東京店
バーチャルツアー 360度スクリーン公開


ご利用状況
2017.07.21更新
余裕をもってご利用になれます

休館日のお知らせ
日曜・祝日は定休日です。


店舗のスケジュールはこちら




ビジネスエアポート青山
ビジネスエアポート品川
ビジネスエアポート丸の内

TENOHA DAIKANYAMA LAB

霞ヶ関ビジネスセンター 東急不動産の小規模オフィス 9〜28坪

東急リバブル レンタル収納 STORAGE SQUARE

採用情報